アテニアBBクリームは肌に悪い?

BBクリームは、美容成分が入っているので肌に良いとされていますが、実際に口コミサイトをチェックしてみると肌が荒れたって報告が多いんですね。

 

 

実はBBクリームは肌に悪いのでしょうか?

 

 

アテニアBBクリームは本当に肌に悪いのかを調べてみました。

 

 

 

1.無香料・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリー

 

アテニアBBクリームは、肌に悪いとされている香料や鉱物油は使っていません。

 

 

また、防腐剤であるパラベンやアルコールも配合していないので、肌に優しいBBクリームなんですよ。

 

 

ノンコメド処方でニキビ肌の方でも安心して使うことができるんですね。

 

 

つまりは、敏感肌の方でも安心して使うことができるということになります。

 

 

40代女性は、肌が敏感になりやすい年代に突入します。

 

 

更年期などの影響を受けて、女性ホルモンが不足するので肌が荒れやすくなるので、アテニアBBクリームは肌に優しい成分を使って作っているのですよ。

 

 

 

2.紫外線吸収剤不使用

 

肌に悪い成分の代表である紫外線吸収剤は、アテニアBBクリームは使っていません。

 

 

紫外線吸収剤は、紫外線を取り込み化学反応を起こすので肌に負担がかかってしまいます。

 

 

考えてみると、肌の上で化学反応が起こるってかなり怖い話だと思いませんか?

 

 

確かに紫外線吸収剤が入った化粧品は、日焼け止め効果が高いのですが、日中外にずっといる人以外では本来であれば必要のないものなんですね。

 

 

肌に負担がかかってしまう紫外線吸収剤は、肌に悪いので、アテニアBBクリームは使っていないのです。

 

 

 

 

まとめてみると、アテニアBBクリームは肌にとても優しい処方となっていることがわかります。

 

 

敏感肌の方でも安心して使うことができますし、シラン根エキス配合なので、乾燥や外からの刺激かも肌を守ってくれる作りとなっています。

 

 

 

また、ヒアルロン酸やコラーゲンがたっぷり配合されていますので、乾燥が気になる大人の女性の肌も夕方までしっかりと保湿をしてくれ、潤いをキープしてくれます。

 

 

肌に悪いどころか、とても優しいBBクリームなのですよ。